虫歯を予防する食生活って?

虫歯を予防するには、しっかりと歯磨きをするだけで良いのでしょうか?
もし、あなたが毎日歯ブラシもしているし、フッ素などの予防処置もしているから、虫歯にはならないと考えているのなら、それは違います。
毎日の食生活も非常に大切な虫歯予防の一つです。
それでは、どのような食生活をすると虫歯を予防出来るのでしょうか?
飴などの口に入れている時間が長くなるタイプのお菓子や、テレビを見ながらダラダラとお菓子を食べている習慣などが、虫歯になりやすい原因を作っていく積み重ねとなります。
砂糖は効率の良い栄養素で美味しいですが、人間とってそうであるだけではなく、細菌にとってもごちそうなのです。
甘い物の摂り方ですが、砂糖を同じ量摂るとすれば、口の中に長時間砂糖を含んだ食べ物がある方が虫歯の原因になりやすいのはお分かりですよね?
お菓子を食べるのであれば、短い時間で一定の量を、甘さのない飲料と一緒に摂るのが理想的です。
また、お菓子を食べるよりは、食物繊維を多く含んでいる果物の方がおやつとしては好ましいのです。
現代社会でお菓子を食べない事は難しいと思われますが、どのような形で摂るのかが重要になってきます。
さらに、糖分を含んだ清涼飲料水を習慣的に飲まないということも大切でしょう。
おやつや食事は時間を決めて食べて、食後にすぐ歯を磨き、飲み物は砂糖を含まないお水やお茶を飲むことを習慣にしていれば、虫歯はかなり防げると思います。

関連ページ

キシリトールって虫歯予防に効果があるの?
虫歯は小さなお子さんから大人まで悩まされる、嫌な症状ですよね。歯のあまりの痛さにほかのことに手がつかないなんてことも。そうならないためにも、日頃からの予防が必要なのです。予防効果のあるものを知っておきましょう。
フッ素って虫歯予防に効果はあるの?
虫歯は小さなお子さんから大人まで悩まされる、嫌な症状ですよね。歯のあまりの痛さにほかのことに手がつかないなんてことも。そうならないためにも、日頃からの予防が必要なのです。予防効果のあるものを知っておきましょう。
唾液は虫歯予防に重要?
虫歯は小さなお子さんから大人まで悩まされる、嫌な症状ですよね。歯のあまりの痛さにほかのことに手がつかないなんてことも。そうならないためにも、日頃からの予防が必要なのです。予防効果のあるものを知っておきましょう。