虫歯は薬で治る?

虫歯を薬で治す方法は、3mix−mp法と呼ばれ、今までの治療法とは考え方が全く違うものです。
従来の虫歯治療は虫歯になっている歯を削り、消毒して、その後、詰め物をするという治療が主流です。
また、虫歯が神経に近い部分に出来ている場合や、虫歯が大きくて深い場合、神経に届いてしまっている場合は、やむをえず麻酔をして、神経を取ってしまうという治療法が知られています。
しかし、3mix−mp法は細菌による感染が虫歯の原因である事に目を付けて、3mix−mp複合薬剤を使用して菌を殺してしまう治療法で、虫歯の深い所まで削らなくて済み、一部を残して、残った虫歯の部分は薬によって無菌化できるという、全く今までとは違う治療法です。
3mix−mp法は、病巣無菌化療法とも呼ばれていて、内科的に虫歯の原因の細菌を抗生物質によって殺菌する治療法で、普通に内科で処方されています。
使用量は、3種を混合しても1錠の数百分の1ほどしかありません。
3mix−mpの良い所は、痛くない治療をする事ができる、歯をあまり削らなくてもよい、麻酔なしで治療が行える、歯の神経が残せる、歯を抜かなくても良い、歯が長持ちする、治療の回数と費用を抑える事ができる、などです。
3mix−mp法は、今までと考え方が全く違う虫歯の治療法です。
また、薬剤を使用するために、効果には個人差があるでしょう。
それに、虫歯の状態によっては、3mix−mp法が使用できない場合もあります。

関連ページ

妊婦は虫歯になりやすい?
虫歯は小さなお子さんから大人まで悩まされる、嫌な症状ですよね。歯のあまりの痛さにほかのことに手がつかないなんてことも。そうならないためにも、日頃からの予防が必要なのです。予防効果のあるものを知っておきましょう。
虫歯と頭痛の関係って?
虫歯は小さなお子さんから大人まで悩まされる、嫌な症状ですよね。歯のあまりの痛さにほかのことに手がつかないなんてことも。そうならないためにも、日頃からの予防が必要なのです。予防効果のあるものを知っておきましょう。